読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone 4Sの電源ボタン

壊れました。。
ある日、押した感触がなくなったと思ったら、電源ボタンを押してもスリープに入らなくなった。

タッチ画面だから別にと思ったけど、スグに不便すぎることに気づく。
スリープに出来ないから、電車から降りてポッケに入れようとしても、ホーム画面のままだから、歩いてるうちに勝手にアプリが起動したり。。
スクリーンショットが取れないとか、かなり使い勝手が悪い。

ググってみると、とりあえず回避する方法があったので、これで一時しのぎ。
http://www.youtube.com/watch?v=LVjkY2CnKNs

こんな機能まであるって、iPhoneはちゃんと考えられてると感心する。

修理代はどんなもんかと調べると1万7千円位かかるらしく、やっと2年縛りが終わるってのに、更にこんなに払うのもな〜と。
もう少し待てば新しいのがでそうなのに、と思ってググってみると、部品も購入できるし、自分で交換できるかもと思って、買ってしまった。

まずは、ボタンの部品。

そして、工具

チャイナクオリティーなシムを外す工具。。

気をとりなおして、バラしに入ります。

まずは、電源を落とす。。
あれ、ボタンが壊れてるのにどうやって落とすんだ?

siriに頼んでみるとこんな回答。

丁重に断られた。。


色々試した結果、スリープに入る操作でアイコンを長押しすると無事電源を落とせた。

まずは、シムを外します

コネクターが刺さる部分の両脇にあるネジを外すと、裏蓋がスライドできるようになる

裏蓋を外すと、ぎっしりと詰まってます。


見えるネジを全部外します


バッテリーを外します

更に、、と進めたいとこでしたが、メインの基盤を外さないとボタンを交換できないみたいなんだけど、なかなか外れず。。
これ以上進めるともうあとには戻れない(直せない)予感がしたので、諦めて元通りに組みました・・。

無事組み直した所で、、あれ、電源ってどうやって入れるんだ??
ボタンが直る前提で電源を落としただけに、、
どーしようー!!

とりあえず、手応えのないボタンを工具で思っきり押したら、リンゴのマークが!!

危なかった、ただの文鎮になるとこだった。

な訳で、今も電源ボタンが使えず、不便な思いをしつつ、新型が早くでないかなと待ちわびる日々です